Google ソフトウェア エンジニア、ロボティクス ソフトウェア フレームワーク(ロボット)、X in Tokyo, Japan

ご応募の際には、テキスト(ASCII)または HTML 形式の履歴書を jobs@google.com 宛てにお送りください。

重要: 応募メールの件名には必ず次の文言を記載してください: *Software Engineer, Robotics Software Framework (Robotics), X - Tokyo..

人々がもっとすばやく、簡単かつ安全に物事を行えるようにするうえで、ロボット工学が主要な役割を果たせそうな問題は世界中にたくさんあります。このチームでは、こうした可能性を探りながら画期的な技術を開発し、何百万もの人々の役に立つ新しいプロダクトを構築するロボット研究者、設計者、ハードウェアおよびソフトウェア エンジニアを求めています。

ソフトウェア エンジニアは、二足歩行ロボット ソフトウェア チームの一員として、二足歩行ロボット システム用のソフトウェア フレームワークを開発、維持し、エンジニアリングの生産性、システムの堅牢性、安定性を向上させていくポジションです(フレームワークには、プロセス間通信、リアルタイム コンピューティング、テスト フレームワーク、ロギング フレームワーク、ビルドシステム、物理的シミュレーションとのインターフェース、ウェブベースの GUI、Linux ネイティブの GUI などが含まれます)。

Responsibilities

  • 既存の二足歩行ロボット ソフトウェア フレームワークと改善のニーズを理解する。初期段階の開発を適切な期間で実施する
  • Google の既存のソフトウェア コンポーネントを利用し、必要に応じて二足歩行ロボット システムに統合する

Minimum qualifications

  • コンピュータ サイエンス、ソフトウェア エンジニアリング、または関連する分野での修士号(関連職種での実務経験でも可)
  • C、C++ の経験
  • プロセス間通信を必要とするソフトウェアの設計、実装、メンテナンスの経験
  • 組み込みシステム、リアルタイム システム、ロボット システム、または二足歩行ロボット システムに関するソフトウェア開発の経験。継続的な統合環境を構築、管理した経験(例: Jenkins などの CI フレームワークや、ストレージ サーバー管理に関する経験)

Preferred qualifications

  • Linux カーネルまたは C++11 や 14 に関する豊富な知識
  • Google の既存のソフトウェア フレームワークやコンポーネント、さまざまなオープンソース プロジェクトの既存のソフトウェア フレームワークやコンポーネントに関する豊富な知識
  • 二足歩行ロボット開発への情熱
  • 初期段階のプロジェクトでのあいまいな状況に対処する能力。変化の激しい環境でも目標を達成できる能力
  • 高いコラボレーション スキルとコミュニケーション能力
  • 日本語ならびに英語でのコミュニケーション能力