ProPharma Group 医療情報スペシャリスト - 東京 - Medical Information Specialist - Tokyo, Japan in Tokyo, Japan

コールセンターディレクター - 東京

募集要項:

求人内容: 

プロファーマグループは、医薬品、バイオテクノロジー、医療機器業界の、規制対応、安全性管理そして医療情報サービスの大手独立プロバイダーとして15周年を迎えます。当社は、アメリカ、イギリス、オーストラリア、そして日本にてオフィスを構え、世界規模で事業を展開しています。戦略的に配置されたコンタクトセンターとの包括的な一連のサービス提供は、製品やデバイスの開発ライフサイクル全体を通じて、グローバルな規模でのサポート提供を可能にしています。プロファーマグループの知識と実績は、年々成長を遂げているという事実に加え、絶えず変化する規制環境の中でリーダーとしてのポジションを保っていることの鍵となっています。プロファーマグループの社員になるということは、様々なプロジェクトを通じて、新たなチャレンジを伴うエキサイティングで進化するキャリアへの機会を意味します。

日本のメディカルインフォメーションマネージャー/ディレクターは、医療情報サービスを立ち上げ、継続的な管理をすることにより、日本におけるProPharma Group事業を確立させる責任を担います。このポジションは経営戦略、運営、クライアントリレーションマネジメント、事業開発など様々な業務を担当します。

医療情報スペシャリスト - 東京

募集要項:

求人内容: 

プロファーマグループは、医薬品、バイオテクノロジー、医療機器業界の医療情報、規制遵守、ファーマコヴィジランスサービスのリーディングプロバイダーとして15周年を迎えます。当社は、アメリカ、イギリス、オーストラリア、そして日本にてオフィスを構え、世界規模で事業を展開しています。当社の戦略的な支店の配置や包括的な一連のサービス提供は、製品やデバイスの開発ライフサイクル全体を通じて、グローバルな規模でのサポート提供を可能にしています。プロファーマグループの知識と実績は、年々成長を遂げているという事実に加え、絶えず変化する規制環境の中でリーダーとしてのポジションを保っていることのキーファクターであると言えます。プロファーマグループの一員として参加することは、様々なプロジェクトを通じて、新たなチャレンジを伴うエキサイティングで進化するキャリアへの機会を意味します。

当社では、急成長するグローバル企業の一員として参加していただける、才能豊かで経験豊富な人材を求めています。

  • 東京のオフィスで勤務することに問題のない方

  • 移転費用は、ケースバイケースで対応可能

業務内容:

医療情報スペシャリスト(MIS)の業務は、プロファーマグループ医療情報コンタクトセンターの一員として、規制、業界標準、クライアント/内部ポリシーに従いながら、医療情報の提供や、副作用報告、特別状況事象、製品苦情の収集とドキュメンテーションに対応する仕事です 。 クライアントである製薬企業に代わり、コンタクトセンター、ウェブサイトやEメール、学会などから受け取られる医療情報および安全性情報の問い合わせに対して、患者様、医療従事者ならびにその他外部の顧客へ対応していただきます。

必須要素: 1.規制要件、業界標準、クライアントおよび当社ポリシーと手順に従って、添付文書内外の医療/安全情報を提供する。 2.日本語において口頭、書面での医学用語に堪能であること。 3.関連法規、当社の業務手順、およびクライントの業務慣行/指示に従って、副作用の報告、妊娠暴露報告、特別状況事象、および製品への苦情を、明確かつ簡潔な方法で正確に特定し、文書化し、報告する。

4.承認された添付文書にある情報およびスタンダードレスポンス、文献、およびその他のデータ(例えば、内部臨床データ、市販後調査のデータ)を用いて、正確な回答を作成し、提供する。また、これらのデータを利用してのカスタムレスポンスを作成する。 5.新入スタッフへの研修を援助する。 6.クライアントの要望に応じて、問い合わせのフォローアップ業務。 7.必要に応じてプロジェクトリード/クライアントの研修などへの参加。 8.会社および国ごとの個人情報保護に関する法律を遵守する。 9.英語力があれば尚可。 10.その他の関連活動。

求められるスキル

1.優れた日本語の口語力と執筆力 2.流暢かつ文法的に正しい日本語の文章力 3.医学用語、病態生理学、薬理学、規制、および業界標準の日本語での実務知識 4.口頭推論、クリティカルな思考、分析能力を含む鋭い認識力 5.質問を正しく理解し、科学的解釈を必要とする複数の情報資源を利用して、正確な回答を作成し、提供する能力 13.チームの一員として、また独立して効果的に業務を実行する能力 14. Microsoft OfficeソフトウェアプラットフォームやAdobe Acrobatなどのコンピュータアプリケーションに堪能で、文書管理システム使用の経験。データベースを含む他のコンピュータシステムを習得する能力

資格: 1.医療系資格の保持者 2.薬学または が望ましい

経験: 1.最低1〜3年の医療実務または規制環境での経験または規制された環境経験 2.ドラッグインフォメーション(DI業務)、医療情報または製薬業界での1〜3年の経験があれば尚可

The Medical Information Specialist (MIS) is part of the ProPharma Group Medical Information Contact Center and follows all corresponding regulations, industry standards, and client/internal policies regarding medical information and the collection and documentation of adverse events, special situation events, and product complaints. Responds to unsolicited consumer, health care professional, and other external customer requests for medical and safety information received via the contact center, website/e-mail, and scientific meetings on behalf of ProPharma Group’s pharmaceutical clients.

Essential Functions:

  • Provides labeled and unlabeled medical/safety information responses in accordance with regulatory requirements, industry standards, and client and ProPharma Group internal policies and practices.

  • Proficient in medical terminology in Japanese, verbally and in writing.

  • Accurately identifies, documents, and reports adverse events, pregnancy reports, special situation events, and product complaints in a clear and concise manner within required timeframes according to government regulations, ProPharma Group internal SOPs, and client working practices/instructions.

  • Formulates and provides accurate responses utilizing approved labeling and company standard responses, published literature, and other data (e.g. internal clinical data, post-marketing surveillance data). Assists with writing custom responses utilizing this data.

  • Assists in providing training support to department new hires.

  • Performs follow-up with inquirers at request of client.

  • Participates in project lead/client activities as appropriate.

  • Adheres to company and country-specific privacy policies.

  • English speaking/writing desirable.

  • Other activities as assigned.

Necessary Skills and Abilities

  • Excellent Japanese language skills, verbal and written.

  • Ability to write fluent and grammatically correct native (primary) language.

  • Working knowledge of medical terminology, pathophysiology, pharmacology, regulations, and industry standards in Japanese language

  • Strong cognitive abilities, including verbal reasoning, critical thinking, and analytical ability.

  • Ability to correctly identify question(s) and formulate and communicate an accurate response utilizing multiple resources of information which may require scientific interpretation.

  • Excellent interpersonal skills including empathetic customer service skills.

  • Ability to multi-task with attention to detail within restrictive timeframes.

  • Proactive with demonstrative ability to independently identify problems and suggest effective solutions.

  • Ability to organize and prioritize in quickly changing environment within resource constraints.

  • Ability to learn, take instruction and apply to daily operations/tasks.

  • Receptive to constructive feedback.

  • Self-motivated. Ability to demonstrate initiative and internal drive. Willingness to seek out additional workload or projects.

  • Effectively work independently and as part of a team.

  • Highly proficient in computer applications, including Microsoft Office software platforms and Adobe Acrobat, and experience using a document management system. Aptitude to learn other computer systems including inquiry handling database.

Educational Requirements:

  • Professional healthcare degree with active licensure.

  • Pharmacy or Nursing degree (RN/BS/BA/MS) preferred

Experience Requirements:

  • Minimum: 1 to 3 years of healthcare practice or regulated environment experience.

  • Preferable: 1 to 3 years of experience in a drug information setting (including fellowship) or in the pharmaceutical industry.

Posting Title: 医療情報スペシャリスト - 東京 - Medical Information Specialist - Tokyo, Japan

ID: 2016-4475